FXでこんな事

 

FXでこんな事をしている人いませんか?

 

移動平均線が全て上でロングエントリーをしてしまって、調整に入って損切りをする人。

 

高掴み

 

高値掴みですね。

爆沸相場では高値が安値になる順張りも必要ですが、
冷静になりダウ理論で解釈すると平均株価はすべての事象を織り込むのです。

移動平均より上で買うという事は調整がいつか来て平均を出すために下がるのです。

 

トレードが上手くできていない時に取り返そうとしてすぐにロットを上げる人。

 

ロットを上げる人

 

負けが続いている時は自分の手法が機能していない、手法が間違えているなどが考えられます。
次こそはとロットを上げても負ける手法では上げたロットでも勝てません。

 

ルールを作ってもそれを無視してトレードをしている人。

ルールを無視する人

繰り返しているとほぼ破綻します。
 

 

値ごろ感でトレードしている人。
 
値ごろ感でトレードしている人

値ごろ感とは
そのレートが安いか高いか自身の感覚だけで判断をすることです。

 

これは手法やルールも関係ないギャンブルです。

利益が出ると慌ててすぐに利益確定し、損は放置する。
「損小利大(そんしょうりだい)」が理想なのに反対になっていますね。

「損失は小さく抑え、利益は大きく伸ばすことで、トータルの利益を大きくする」という意味です。
これでは稼いでいくことができません。

 

 FXでこれらをやっている人は要注意です。

 

おすすめの記事