日本の間違った教育

 

私たちは30年前からまったく進歩していません。それなのに日本で昔からのよき考え方を刷り込まれて暮らしてきています。

日本の間違った教育

世界と比べ日本は物価が上がるのに給与は増えない、
社会保険料や消費税は倍にもなり、日本の企業が豊かになっているかのバロメーターの日経平均も上がるどころか30年前より減っているのです。

未婚率だけが増え、結婚にも興味がなくなり、出産もしないこんな事では国は豊かになる事はなく高齢者が増えるばかりです。

その日本の古き良き時代からの考え方が今の世の中に合っていないから日本が進歩しないのではないのでしょうか?

 

正社員になりなさい
3年は続けなさい
若い頃から貯金をしなさい
資格は沢山とりなさい
昇進=安定
起業=危険

いつの間にか洗脳されているこの日本の教育。

30年で全く変わらないか、悪くなった現状を見ると、この考え方、潜在意識を変えることでもっと自由に自分らしく稼いで豊かになるのではないかと考えられます。

 自己投資をしてスキルを上げる。
 転職エージェントなどを活用して高年収職種に転職する。
 副業や兼業での収入の窓口を増やす。
 共働きをして世帯年収1000万円を目指す。
 資産運用(投資)を始めてみるなど考え方や方法は多様にあります。

 

おすすめの記事