リスクをコントロールする

 

FXはリスクをコントロールする事ができます。

レバレッジという言葉を知っていますか?

レバレッジは資金に対して国内であれば25倍海外であれば888倍や1000倍などの取引が出来る仕組みです。

このレバレッジが危険という人もいます。
もちろんそうなのです。

リスクをコントロールする

 

 スキルも手法もなくメンタルもなっていない人、資金管理も考え方もできてない人はこのレバレッジを活用すればとても危険な事です。
 ただ、スキルについて正しい考え方やメンタルを正常に保つ事が出来る人であれば、レバレッジは味方してくれます。

例えば運転している時に安全運転をしています。
ブレーキ、安全確認、シートベルトをする。
お酒を飲んだ時は運転しないとか当たり前の事ですが事故に合わない様にリスクをコントロールしています。

それはFXにも言える事で、リスクをコントロールする事ができるのです。

車

エントリーする時もエントリーするか、しないかも自分で選べますし、どこで損切りするのか自分で選択する事ができます。資金額も自分で選択できます。
これはFXでのリスクをコントロールすると言えます。

ただ、リスクのコントロールとか資金管理をしていても、
考え方やメンタルがなってなかったら結局はルールを破ってしまって破綻します。

 

レバレッジは危険なのではなく、
レバレッジを使わなくても正常なトレードを出来なければ同じ事になるのです。

 

おすすめの記事