素人でもできる高確率高勝率
素人でもできる、FXでの高勝率のノウハウを書きます。

SNSなのでよく見るFXでの高勝率を上げるノウハウを教えます。

素人でもできる、FXでの高勝率のノウハウを書きます。

広告は、昔も今も流行っていますが、見落としている部分があるのですが、
損切りと利益幅を調整すれば勝率なんていくらでも高める事ができます。

 

例えば損切りを一切しないで500ピップスとかにして利益幅を5ピップスすぐ利益確定するとなるとこれは勝率高くなるのは当たり前です。

ただ、見落としている部分が1回損切りになってしまうと全財産を吹っ飛びます。

典型的な「コツコツドカーン」なのです。

 

 SNSなどで高勝率のノウハウあります等と言われているのは鵜呑みにしない事が大切です。

そのほか 短時間で出来るスキャルピング、 簡単に稼げるスキャルピングという触れ込みをよく見ますが、こちらも昔も今も流行っているのですがこちらも見落としている部分があります。

スキャルピングという事はスピードがあがります。
初心者にとってはその部分スキルが上がるので難しくなります。

一番重要なのは利益率に対して手数料が多くなります。

取引を何回もするのですから手数料が増えるのは当たり前ですよね。
手数料

例えば手数料(スプレット)が1ピップスだった場合1回で1000ピップス取ろうと思ったら1001ピップスで可能になりますが、これを500回の取引で1000ピップス取ろうとしたら、1500ピップスが必要になります。

3000回とか4000回増えていけば、
その分手数料が増えその分ピップスを稼がなければなりません。

資金額が上がってロットが増えた場合スリッページといって何回も短時間で取引が出来ることが出来なくなります。

資金やロットが上がってくるとスキャルピングは難しくなります。

 

 SNS等で見かけてもそのノウハウは少額だから通用するわけで高額で人生を変えたいと思う人には向いていません。

 

おすすめの記事